カルシウム ニキビ

カルシウムとニキビ

ニキビを治すためにはカルシウムも必要です。カルシウムにはホルモンバランスを整えてくれる働きがあります。ホルモンバランスが崩れてしまうとニキビが出来やすくなります。また、免疫力を上げてくれる働きもあるため、ニキビができることを予防してくれる働きについても期待することができます。

 

ニキビにはストレスも関係しています。カルシウムが不足するとイライラを起こしやすくなります。カルシウムには神経の苛立ちや感情の苛立ちを抑える働きがあります。そのために不足によってイライラを起こしやすくなってしまいます。ストレスはお肌によくありませんので、キチンと摂取してストレスに強い体にしておくと良いです。お肌によくないことに睡眠不足もあります。睡眠不足になるとストレスも溜まりやすくなりますし、お肌の代謝がスムーズに行われなくなります。睡眠時間をキチンと確保しても、なかなか眠りに落ちることができないといった睡眠の質の問題もあります。睡眠にもカルシウムは関係しています。しっかり摂取することにより、安眠に繋がりますので不足しないようにしっかりと補っておくと良いです。

 

カルシウムを摂るなら牛乳というイメージがありますが、吸収のことを考えるとチーズやヨーグルトもオススメです。ただし、脂肪分が多いですから食事の改善が必要な方には向きません。魚介類のほうが脂肪分も少ないですし、ビタミンやミネラルもバランスよく含んでいます。できれは加工食品ではなく、天然素材の良質な栄養を豊富に含んでいる食品を選ぶほうが効果的です。もっと効率よく摂取したいと考えるのなら、サプリメントの利用がオススメです。サプリメントを選ぶときには、カルシウムだけではなく、マグネシウムも一緒に取れるものを選ぶと良いです。そのほうが吸収率がよくなります。カルシウムを積極的に摂取することはニキビを治すのに良いだけでなく、健康にも良いです。積極的に摂って、ニキビを治すだけでなく、全身のケアに役立てると良いです。

 

 

トップページへ【頑固なループニキビを28日間で完治させる方法】