首ニキビ 治らない

首ニキビが治らない

治らない首ニキビでお悩みの方は、ホルモンバランスの乱れや血行不良、不衛生などの問題がないかをチェックしてみると良いです。首は刺激を受けやすい場所ですから、一度できてしまうと悪化しやすいですし、なかなか治らないことがあります。首はキチンと洗えているつもりでも、意外と衛生的に保てていない場所でもあります。

 

シャンプーやボディソープが肌に残っていて刺激になっていたり、髪の毛や衣類によって刺激をうけてなかなか治らない場合もあります。衣類も制服などの場合、こまめに洗わずに何日も同じものを着ていたり、部屋着についてはあまり洗濯しないなど盲点が出てきやすいものです。マフラーなども刺激になりますし、洗う回数も少ないですから不衛生になっている場合も考えられます。

 

髪の毛は毛先が刺激になることもありますし、髪の毛から首に汚れがついてしまうことも考えられます。整髪料なども首に付けばただの汚れですから注意が必要です。血行不良もなかなか治らない首ニキビの原因になります。血行不良になることによって栄養や酸素が十分に届かなくなり、ターンオーバーの乱れに繋がってしまうからです。冷えやコリもよくありませんので、ストレッチなどでこまめに対策をするようにしましょう。ホルモンバランスの乱れも首ニキビの原因になります。

 

ホルモンバランスを崩さないためには、規則正しい生活やストレスを溜めないこと、しっかりと睡眠をとることなどが必要となります。生活習慣や食事にも注意してホルモンバランスを整えるようにしましょう。体よりも先に髪の毛を洗うようにすると、シャンプーやリンス、コンディショナーなどの汚れを首に残さないようにできます。首を洗うときには、シャンプーなどのすすぎ残しも洗い流せるように丁寧に優しく洗いましょう。顔と同じように首にもキチンとスキンケアコスメを使うようにしましょう。ただし、油分は避けましょう。顔と同じ化粧水や美容液を使ったり、ニキビ用のスキンケアコスメを使うなど、キチンとお手入れをすると良いです。

 

 

トップページへ【頑固なループニキビを28日間で完治させる方法】