眉間 吹き出物

眉間にできる吹き出物

眉間は吹き出物の出来やすい場所にあります。Tゾーンと呼ばれる皮脂分泌の多い場所になりますし、メイク汚れなどの汚れ落としを忘れがちな場所でもあるからです。前髪がかかりやすい場所でもありますので、髪の毛の刺激を受けて吹き出物が出やすい場所でもあります。吹き出物が出ないようにするためには、肌への刺激を避けたり、清潔に保つことが大切です。

 

手で触ったりするのもよくありません。眉間の吹き出物が出来ないようにするためには、前髪があたらないように短く切ったり、ピンで留めたり耳にかけたりして眉間に触れないようにすることが大切です。吹き出物が出来てしまった後に前髪が触れてしまうと、なかなか治らなくなったり、刺激を受けて炎症が酷くなってしまう事が考えられます。

 

髪の毛の刺激だけでなく、触れるものについては清潔に保つことが必要です。枕カバーは清潔に保つことを意識しましょう。寝ている間は無防備ですし、大切な肌の修復の時間でもあります。吹き出物を治すために使いたい時間を不潔な枕カバーで台無しにする必要はありません。枕カバーなど肌に触れるものは、清潔であるだけでなく、柔らかいものなど肌を刺激しないものを選ぶようにしましょう。

 

眉間を丁寧に洗うことも大切です。洗顔やメイク落としのときに忘れがちな場所ですから、意識してキレイにするようにしましょう。眉間に吹き出物が出来てしまうときには、肝臓が弱っていることも考えられます。肝臓が弱る原因として考えられるものとしては、食べ過ぎ、脂っこい食品、寝不足、運動不足、ストレス、アルコールの取り過ぎなどが考えられます。食べ過ぎやアルコールの取り過ぎはすぐに改善できることですから対策をしましょう。揚げ物やスナック菓子など高カロリー、高脂肪な食品も肝臓に負担をかけますので注意が必要です。寝不足は肝臓に負担もかけますし、肌そのものによくありません。キチンと睡眠時間を確保して、質のよい睡眠がとれるようにしましょう。

 

トップページへ【頑固なループニキビを28日間で完治させる方法】